all Rec, all Links. "Rynx."

Rynx.は画像やメモなど様々な付加情報を関連付けて記録することができるiOS用ボイスレコーダーアプリです。

製品版

AppStore
AppStore
AppStore

無料版

AppStore
AppStore
AppStore
Rynx.の特徴
見える録音・再生
 

Rynx.は録音中マイクから得た音をリアルタイムに波形表示します。

音が正しく拾えているか、あるいはどの時間に音が含まれているか一目瞭然。

どれだけ長時間の録音でも、波形が画面に収まるまで縮小表示可能です。

ムービー・写真撮影
 

必要になった時、必要な分だけ動画や静止画を記録することができます。

ムービーのみで記録した場合と比べ、iPhoneの空き容量への負担を大幅に軽減します。

撮影したムービーや写真は、再生時適切なタイミングで表示されます。

ロケーションの追跡
 

録音中ロケーションを継続的に監視し、最終的に録音ルートをマップに表示します。

ある録音地点から頭出しを行ったり、録音地点へのルート案内機能を持っています。

メモ
 

波形の好きな箇所にメモを作ることができます。

その他プロジェクトやハイライトにメモを残すことも可能です。

ハイライト
 

重要な箇所に色をつけて目立たせることができます。

Rynx.においてハイライトとは目立つだけの存在ではありません。

ハイライトされている範囲をループ再生・ハイライトの範囲でトリミングするなど、二次的な活用が可能です。

イベントテーブル
 

メモやハイライト、動画や写真など記録中のイベントを一覧表示する機能です。

フィルター機能により大量のイベントから目的のイベントを容易に見つけることができます。

小さな音にも対応
 

マイクからの入力倍率を上げることで、小さな音も最大10倍の音量で録音することができます。

強力なトリミング機能
 

シームレスに波形のトリミング(選択範囲を消す、選択範囲を残す)を行うことができます。

また動画の再生範囲のみ、ハイライトの範囲内のみといったトリミング方法も用意されています。

明快なプロジェクト管理
 

録音データはプロジェクトという単位で管理されます。

プロジェクトをグループに割り当てることで、迷うことなく目的のプロジェクトを再生できます。

便利なシェア機能
 

他の方にプロジェクトをそのまま渡したい。

Rynx.を持っていなくても閲覧可能なデータで渡したい。

プロジェクトを1つのムービーとして再構成し、シェアしたい。

 

Rynx.はこれらの要求に応えます。

Rynx.をお持ちの方にはRynx.プロジェクトファイルを渡すことで、すべてのデータを完全に再現します。

プレーンデータを渡すことで、jpegやmp4といった一般的なフォーマットで閲覧することができます。

ムービーの作成ではプロジェクト内の音、写真、ムービーを1つのムービーとして再構成します。

画像がない時間もRynx.が作り出した波形を表示し飽きさせません。

全画面サイズに対応
 

Rynx.はiPhone4S以降のすべての画面サイズに最適化されています。

バックグラウンド録音対応
 

バックグラウンド中の録音にももちろん対応しています。

録音しながらニュースアプリを開いたり、バッテリーを節約するためスリープさせたり。

デバイスの資源を無駄にしません。

カスタムカラー対応
 

背景や文字色などを好みにカスタマイズ可能です。

作成したカラーテーマは登録しておき、簡単に切り替える事も可能です。

気分やiPhoneの色に合ったカラーテーマでお楽しみください。

音声をリアルタイムに文章化
 

録音中の音声をリアルタイムに文章化する「自動メモ機能」を搭載しています。

​会議など後で文章化する必要のある場合に補助ツールとして役立ちます。

TOKYO MX 「教えて!アプリ先生」でRynx.が紹介されました

© 2015 ICT Fractal Inc.

FOLLOW

Twitter

CONTACT 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now